トライアック万能調光器キット

家庭用のコンセントはAC100Vで固定ですよね。

最近は電子制御でパワーコントロールできる機器は多いですが出来なくて使いにくいからと倉庫で眠らせていたりしませんか?

トライアック万能調光器キットはそんな機器の電源電圧を制御してAC電源の電圧を自由にコントロールしてしまおうという便利なキットになります。

目次
スポンサーリンク

トライアック万能調光器キットで出来ることは?

家庭用電源のAC100Vをボリュームを使って0%~100%の範囲、つまり0V~100Vの範囲で自由に電圧を変化させられるキットです。

モーターの回転が速すぎて使いづらい、扇風機の弱と中の更に中間が欲しいという様な場合にも使えます。

電子工作や一般の生活での使用例は以下になります。

・ボール盤(テーブルドリル)
・ディスクグラインダー
・はんだごて
・電動ドリル
・白熱灯
・電熱線ヒーター
・扇風機

ベルト掛け替え式のボール盤や、変則無しのディスクグラインダーニクロムヒーター式のはんだごての調温、回転制御の付いていない電動ドリルオン・オフのみの白熱灯、ニクロム式のヒーター、メカニカルスイッチタイプの扇風機等。

基本的にモーターの制御での使用が向いている様に思います。

電子工作用途でははんだごての調温はなかなか便利ではないでしょうか。

機器自体に電圧制御がある回路や、蛍光灯等では動作は保障されませんので注意しましょう。

一般ではないかもしれない使用例

帯磁してしまった工具の消磁に役立っています。

購入したバイス(万力)が最初から帯磁していて鉄等磁性体がくっついてしまって使いにくかったので鉄心にエナメル線を巻いた電磁石を作り、トライアック万能調光器キットを使って消磁しました。

  1. 電圧をゼロより少しだけ上げる。
  2. 電磁石を対象物へゆっくり近づけたり離したりを数回繰り返す。
  3. 消磁出来ているか確認して、まだなら電圧を少し上げて2へ。

以上を繰り返して消磁していきます。

これ以外にも帯磁してしまったドライバーやノギスのジョー等工具の消磁にも使えます。

まとめ

はんだごての調温や工具の消磁はドライバーの場合を考えると帯磁は簡単に出来ますから必要に応じて帯磁させたり消磁させたり出来るのはかなり便利でしょう。

キットとしての部品点数はさほど多くありませんので制作難易度は高くないと思います。

ただ、AC100Vを使用しますから感電や発火を防ぐ為にはんだ付け後は念入りに誤配線やハンダ不良がないかチェックする必要があります。

出来れば適当な大きさのケースに入れるなどして感電対策は必要かと思います。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる